手軽なホームページ制作『テンプレッコ』

HP制作 初めての方

失敗しないWeb制作会社の選び方

Pocket

なつこ

わんこ先生!!
ホームページ制作にあたり企画書をまとめてみたのですがチェックしてもらってもよいですか?

わんこ先生

なっちゃん、こんにちワン。
ホームページ制作の企画書じゃな。
どれどれ・・・
ワォーーーーーーーーーーン!!!!
こ、こ、これは・・・

ホームページの企画書

なつこ

わんこ先生。
どうしたんですか?!
そんなに ブルブル取り乱して・・・
企画書ダメでした??

わんこ先生

なっちゃん。
今までのよく私の話を聞いてくれてたワンね。
すごく良くまとまっている企画書だったので、感動して嬉ションをしてしまったワン・・・。
わしこう見えても犬なので許してワン。

なつこ

・・・。そういえば、犬ですもんね・・・。

わんこ先生

さて・・・なっちゃんがどん引きしたところで、自分にあった制作会社の見つけ方を話すワン。
良く聞いてくれワン。

1.ターゲットの地域に絞って探す

ターゲットの地域に絞って探す

なっちゃんの企画書の場合、ターゲットは地元の千葉市を中心に東京23区/茨城(南部)/埼玉(都内より)です。
まずは、地元千葉市にある制作会社を選ぶとよいでしょう。
何かあった場合、すぐに駆けつけてくれるという意味でも安心ですよね。

2.デザインのテイストで探す

デザインのテイストで探す

システムに強い制作会社は、デザインがイマイチなんてことがあります。
例えば、Webディレクター(営業)に「こんなデザインが好き」「こんな感じでお願いします」と伝えたのに、上がってきたデザインがイマイチ・・・。
「ここをもっと修正して欲しい」と再度お願いしてもなんだか違う・・・。
そして幾度となるやりとりを繰り返し、疲れ果てて最後には妥協して「これでいいです」と言ってしまう残念なケース。
これって、業界ではよくあることなんですよ。デザインをするのはWebデザイナー。
Webデザイナーでも「得意なデザイン・不得意なデザイン」があります。

戦国武将みたいな男性的のデザイン制作が好きな方に、ふんわり・インスタ映えした女性が好むデザインをお願いしても質が良いデザインは上がってこないのは想像つきますよね?なので、制作実積から今まで制作されたホームページのデザインチェックはされた方が良いです。
もし、その制作実積にあなたの好きなデザインに近いのであれば、その制作会社のセンスはあなたの案件にも合う可能性があります。また、クール系、かわいい系、シンプル系などのデザインジャンルに特化した制作会社も増えてきていますので、ご自身のデザインテイストに合った制作会社を探すのもオススメです。※テンプレッコの運営事務所「Tommy Design Office」のホームページは、女性ターゲットのかわいいデザインテイストが得意でありエステ、ネイル、まつ毛エクステ、保育園、老人ホームなどのクライアント様が多いです。

3.業種によって探す

業種によって探す

Web制作会社には各業種に特化した制作会社が存在します。
エステ、仕業、歯医者、通販、不動産・・・など、ご自身の業種に合った制作会社を探すのもオススメです。
業種特化型の制作会社であれば、あなたの仕事のことも解ってくれるので話もスムーズに進み安心感もあります。

4.Web制作業者に会って確認する

Web制作業者に会って確認する

なんだかんだ言っても最終的には人につきます。
「こちらの話を真剣に聞いてくれる」
「もっとよく出来ないかなどを一緒に考えてくれる」
「アドバイスしてくれる」
「応援してくれる」

多少値段は制作費は上がっても信頼できて、なおかつ誠実で、そして愛がある方にお願いしたいものです。また、相性も大事。ホームページ制作するにあたり打ち合わせやメールのやり取りが頻繁になりますので「一緒に仕事ができて楽しい!」と思える制作会社を選びたいものです。自分のノルマの為だけにいいことばかりを言って契約をもちかけてくる悪徳営業も沢山いますので、本当に合った制作会社を見つけるためにも、会ってみて人を見抜く力とWeb制作の最低限の基本知識は持っておいた方がよいかと思います。テンプレッコのサイトでもわんこ先生が無料でおしえるメルマガを配信しておりますのでぜひこの際にご登録くださいね。

なつこ

なるほど・・・
そしたら、地元(千葉)での制作会社と好きなデザインテイストで探してみます!

わんこ先生

いいと思うワン♪
ただ、好きなデザインテイストじゃが、なっちゃんの好きなデザインではなく、ターゲットが好きそうなデザインテイストにするのを忘れずに!なかには、上品で一流の高級層を狙っているのにもかかわらず、自分の好きなアットホームで手書き風のデザインにして欲しいと言う方もおるんじゃ。そんなホームページは、「伝えたいことが伝わらない残念なホームページ」になってしまうんじゃよ。
こだわりは強いのはいいのじゃが、あくまでもユーザー目線を忘れずにワン。

なつこ

ターゲットとなるユーザー目線でのデザインか・・・。
なんとなくデザインのイメージが湧いてきました♪

わんこ先生

なっちゃん さすがだワン!
イメージと近いホームページをいくつかお気に入りに登録しておくのじゃ。
Web制作会社との打ち合わせに役立つからのう。
次回は、契約の際に気をつけないといけないコトを話すワンね。

なつこ

はい!やってみます♪
次回も楽しみにしてます♡

Pocket

« »